コラム

コラム

2016.04.22

バイアグラと女性

今回はバイアグラと女性の関係について、お話しいたします。
バイアグラと言えば男性のED(勃起不全)治療薬というイメージがありますが、女性はバイアグラを服用できないのでしょうか?
最近では女性の方でも「性行為に自信が持てない」、「性欲な少なくなった」
など相談される方が多いようです。また、そういった悩みを抱えた女性がまず気になることは、「女性用のバイアグラは?」「効果や副作用は?」「ラブグラって何?」など沢山あると思います。
また、女性の性行為満足度は、男性に比べて心理的なものが影響する割合が大きいです。男性の方も、知識を持つことでパートナーの悩みを一緒に考えることが出来ますので、パートナーとのよりよい関係を築くことができることでしょう。

バイアグラを女性が服用しても問題ないのか

結果から言ってしまえば、女性が服用しても問題はありません。バイアグラ自体は血管を拡張する効果になりますので、男女を問わずその効果は現れます。以前は、医学的および心理的な検証・報告されていませんでしたが、近年では女性にも効果があるという医学的データも報告されているようです。またバイアグラの主成分シルデナフィルは肺動脈高血圧症の治療薬「レバチオ」としても承認されており、もちろん男女を問わず服用されています。
しかしながら、すでに述べました通り、バイアグラの効果は血流を改善する効果ですので、男性のED(勃起不全)治療と異なり、女性の性欲減退や不感染症に効果があるとは明言できません。
あくまでも血行が良くなることで女性器が濡れやすくなり、性欲が高まりオーガニズムに到達しやくなることが、バイアグラが女性にあたえる効果です。実際、バイアグラ販売元のファイザー社でも、女性の性感・性欲を向上させる作用がバイアグラにあるかどうかについては確認されていないという見解を示しています。

女性用バイアグラ「ウーメラ」とは

女性用バイアグラとして知名度の高い治療薬(ジェネリック)が「ウーメラ(Womera)」です。ウーメラの主成分は「シルデナフィル」でファイザー社が販売している「バイアグラ」と同じ成分です。ウーメラはシラーバイオテクノロジーズ(Scilla Biotech)社が女性用のバイアグラとして製造・販売していました。(※現在では製造中止になっておりますので、入手はできません。)
シルデナフィルには血管拡張作用があり、服用することで体の血流が改善されます。
ED治療薬でおなじみのバイアグラは、この作用により陰茎への血流量が増加し、勃起を促します。
ウーメラは、女性器の周囲の血流が増加することにより、膣分泌液の量が増え不感症を改善するとされています。
更年期でホルモンバランスを崩す、仕事や家庭で過剰なストレスを受けるなどの要因で女性は膣分泌液の量が減少することがあります。性的刺激を受けても膣内が十分に潤わないと、性行為の際に痛みを感じたり、絶頂不全、不感症の要因となります。膣分泌液が増え、これらが改善されることにより身体的にも精神的にも、女性の性的満足を高めるとされています。一部ではクリトリスが勃起し感度が上がる話もありますが、これについては実証されていません。

ラブグラとは

「ラブグラ」はウーメラと同じバイアグラのジェネリック薬、成分は「シルデナフィル」です。商品名は違いますが、効果はウーメラとほぼ同じです。
ウーメラが製造中止になっていますので、最近ではこちら方が有名なのかもしれません。
しかしながら、ラブグラは国内で承認されておりません。通販や個人輸入で入手するのは危険が伴いますので、ご利用の際には医師や薬剤師に相談してください。
ちなみに、男性用バイアグラジェネリック薬で知名度ある「カマグラ」と同じ販売会社「アジャンタファーマ」社から発売されています。

新しい女性用バイアグラ「アディー」

女性用バイアグラについては、2015年8月18日に米FDA(アメリカ食品医薬品局)女性の性的欲求低下障害(HSDD)を改善する薬剤としてアメリカ国内にて初めて認可しました。この女性用バイアグラは、男性用バイアグラと異なり成分や効果が異なるため、重大な副作用があることも示されています。また医師からの処方が必須であり、患者からの同意書も必要など米FDAとしては認可したものの、いまだその動向を注意している状況です。

商品名 :アディー
製造元 :スプラウト・ファーマシューティカルズ
成分 :フリバンセリン
作用効果 :性欲増進効果
アディーの主成分であるフリバンセリンは脳の中枢神経系に働き掛け、ドーパミンの分泌を促し、2種類のセロトニンを調整する作用をもっています。これは、元々フリバンセリンが抗鬱剤として開発中されていて、性欲促進の効果があるのかもしれないというところから、女性用バイアグラ研究・開発されたからです。

アディー(女性用バイアグラ)について以下、簡単にまとめてみました。
・継続的な服用が必要
毎晩の服用が必要で、4~8週間経過しないと効果が見られない。
・万人には効果出るわけではない
特に一時的な性欲減退には効果が見受けられないと報告があります
・劇的な効果はない。
そもそも男性用バイアグラと異なり、血管に直接作用するものではありません。一般的な処方薬と同じく長期的に服用する必要性があり、その効果も個人差があります。さらに満足できた性行為の回数がそれほど増えなかったとの報告もあります。
・副作用が大きい
失神や極度の眠気、吐き気といった重篤な副作用のリスクが薬の効果よりも上回ると、 医師や専門家などから問題点が出ています。
また、アルコールや避妊薬と併用した際に、副作用のリスクが増大する可能性があります。
・専門の医師しか処方できない
アディー(フリバンセリン)は2015年にFDAで承認されたばかりでアメリカ国内でもアディー(フリバンセリン)処方のトレーニングをうけた医師でしか処方できない決まりとなっています。
・コストが高い
アディー(フリバンセリン)は毎日服用する薬剤で月に3~4万円の薬剤費がかかります。月に3~4万円かかり、アルコールの摂取ができず、また月の性交回数が1~2回増えるといった薬剤で、コストパフォーマンスで考えると良くありません。しかし、実際にHSDDで悩まれている方には月に1~2回の性行回数の増加は大きな改善です。

近年、性行為に対する悩みは女性にも増加傾向であり、昨今様々な研究・開発が行われております。他社からもバイアグラと同様に性行為の際に服用する女性用バイアグラが開発中といった情報もでています。そうなると日常生活の制限も減り、経済的にも服用しやすいものになってきますね。
しかし残念なことに、国内で承認されているものは少なく、個人輸入や通販には偽物が多く出回っております。男性ED治療薬と同じく、まずは医師や薬剤師に相談することをお勧めいたします。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)まで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京最安値でできるよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

新橋ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩で受診でき、非常にアクセス良好です。JR新橋駅銀座口をでて直進していただくと1分弱で当院(リプロ新橋4階)にお越しいただけます。ビルの前には東京メトロ銀座線新橋駅2番口、ビルの1階はファミリーマートです。

JR新橋駅(銀座口) 徒歩0分
 東京メトロ銀座線 新橋駅(2番口そば)  徒歩0分
 ゆりかもめ 新橋駅・汐留駅 徒歩2分(新橋駅)
 都営浅草線(京急線乗り入れ) 新橋駅  徒歩3分
 東京メトロ大江戸線 汐留駅  徒歩5分

また東京モノレール浜松町駅から山手線に乗り換えて1駅で新橋駅に着きますので飛行機で東京にお越しの方にもアクセス良好です。

(新橋・銀座・浜松町・汐留・有楽町・東京・京橋・築地・虎ノ門・赤坂・日比谷・霞が関・大門・麻布・六本木・愛宕・芝公園・竹芝等の方には特にアクセスしやすいと思います。)

処方価格はお薬代のみ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6264-6480
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト