コラム

コラム

2016.04.22

早漏治療薬とは

今回は早漏治療薬について、お話しいたします。
早漏治療において、現在におけるスタンダード治療が早漏治療薬を用いた医療治療です。治療薬と名がついているとおり、治療を目的とした医薬品ですので、処方には医師の判断が必要となります。
早漏治療薬は大きく分けて、服用と外用の2つがあります。
主流なのは「服用」で、ダポキセチンを成分とした「プリリジー」などが有名です。
昨今では、通販・個人輸入サイトでも早漏治療薬が取り扱いが行われ、国内では承認されていない「タダポックス」なども入手することができますので、耳にしたことがある人もいると思いますが通販・個人輸入サイトでのダポキセチン製剤は偽物・偽造品が非常に多いので注意が必要です。

早漏の原因

早漏治療薬を説明する前に、簡単に早漏の原因について、お話しします。
実のところ。早漏の詳しい原因は分かっていません。以前は陰茎の皮膚過敏によるものとされていましたが、近年はストレスや不安等の精神的要因が原因であるという考え方が主流になってきました。
このような精神的要因の早漏症の方は、プリリジー(ダポキセチン)が有効です。ただし慢性尿道炎、慢性前立腺など器質的な疾患による早漏祥の方は、専門クリニックによる原因疾患の治療が必要となります。

早漏治療薬 プリリジー(成分:ダポキセチン)

それでは、本題の早漏を改善・防止する治療薬について、お話しいたします。
まず、このコラムの中でも頻繁に出てきた言葉「プリリジー」、「ダポキセチン」についてですが、プリリジーというのが、日本国内で承認されている早漏症治療薬の商品名です。このプリリジーの主成分が「ダポキセチン」となります。
プリリジーは、世界初の飲む早漏治療薬として飛躍的にその知名度を上げ、早漏治療薬としてもっとも利用者が多い治療薬です。
射精までの時間が平均して約3~4倍になったという報告があり、信頼性もあります。
さらに、射精までの時間が延びた結果、パートナーの女性のセックス後の満足度が増し、精神的にも自信が付きます。自信が付くことによって、精神的な不安要素が軽減され、結果早漏も改善されるというものです。
射精と関係がある中で重要なのが、自律神経にある交感神経と副交感神経です。
昼間に活発に働くのが交感神経で、主に夜の時間に活発になるのが副交感神経です。勃起する際に血管が膨張する際には副交感神経が優位に働き、射精時には交感神経が優位になります。
早漏症の方は、交感神経が優位になりやすく、その際に脳内物質(ノルアドレナリン)が大量に分泌されます。ノルアドレナリンというのは、ストレスや不安を感じるといつも以上に多量に分泌されます。早漏の事などを頭に思い浮かべ、不安に思いながら性行為に入ってしまうとノルアドレナリンが大量に分泌され、こうなると過剰な興奮から脳が混乱し、射精の指令が異常に早く出てしまうのです。
ダポキセチンの作用は、射精を促してしまう「ノルアドレナリン」いう物質を抑制させる「セロトニン」という物質を増やし、この濃度を上げます。これにより、錯綜する脳内からの命令を正しくし、異常な興奮から正常な状態まで近づけるのです。
ダポキセチンを主成分とした、プリリジーと同じ効果を持つ「ポゼット」も作用は同じになります。

早漏防止薬 リドスプレー(成分:リドカイン)

先述したプリリジーなどの服用薬を飲めない方、好まない方に人気があるのが、外用の治療薬です。
その中でも、リドスプレーというスプレータイプのものが、おすすめです。成分は「リドカイン」で10%の成分が含まれています。
こちらは局部麻酔の一種で、男性器の敏感な部分に噴射し、洗い流して使用します。治療というよりは防止・改善に近いですが、心理的要因の早漏には、効果があります。

早漏治療薬 パキシル(成分:パロキセチン塩酸塩 )

プリリジーが主流になるまでは、早漏治療薬として重宝されていたのが「パキシル」という治療薬です。プリリジーやポゼットと同じ服用薬ですが、成分が異なります。
主成分はパロキセチン塩酸塩 です。もとも抗うつ剤として開発されていたこともあり、不安な気持ちを軽減し、気分をほぐして、気持ちを楽にします。パロキセチン塩酸塩には、セロトニンの取り込みを阻害する作用があり、選択的セロトニン再取込阻害薬(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors)」と呼ばれ、SSRIと略称 されています。ダポキセチンと同じような作用ですが、効果はダポキセチンと比較して、低いと言われています。その為、早漏治療薬としては、プリリジーの方が多く処方されているのです。

早漏治療薬の入手について

早漏治療薬は基本的に、医師の処方が必要になります。最近では通販やネットサイトで購入したということを良く耳にしますが、薬の通販は違法になります。
また、通販・個人輸入には偽物、健康被害、商品が到着しない等のリスクがありますので、ご注意ください。
新橋ユナイテッドクリニックではダポキセチン製剤(プリリジー等)やリドスプレーの早漏治療薬や早漏防止薬のお取り扱いをしております。早漏治療は新橋ユナイテッドクリニックへお気軽にご相談いただければと思います。

プリリジーがないクリニックの早漏治療にご注意ください!

またプリリジー処方なしに早漏治療を謳っているクリニックがありますが、現在の世界標準の早漏治療はプリリジーの成分ダポキセチンによる服用治療です。プリリジーがないクリニックでは満足な早漏治療を行うことができません。またユリーフ(シロドシン)やトラマール(トラマドール)による早漏治療は副作用の逆行性射精が必発であったり、薬剤の依存性があり、中毒を起こす可能性があります。絶対に服用しないようにしてください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)まで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京最安値でできるよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

新橋ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩で受診でき、非常にアクセス良好です。JR新橋駅銀座口をでて直進していただくと1分弱で当院(リプロ新橋4階)にお越しいただけます。ビルの前には東京メトロ銀座線新橋駅2番口、ビルの1階はファミリーマートです。

JR新橋駅(銀座口) 徒歩0分
 東京メトロ銀座線 新橋駅(2番口そば)  徒歩0分
 ゆりかもめ 新橋駅・汐留駅 徒歩2分(新橋駅)
 都営浅草線(京急線乗り入れ) 新橋駅  徒歩3分
 東京メトロ大江戸線 汐留駅  徒歩5分

また東京モノレール浜松町駅から山手線に乗り換えて1駅で新橋駅に着きますので飛行機で東京にお越しの方にもアクセス良好です。

(新橋・銀座・浜松町・汐留・有楽町・東京・京橋・築地・虎ノ門・赤坂・日比谷・霞が関・大門・麻布・六本木・愛宕・芝公園・竹芝等の方には特にアクセスしやすいと思います。)

処方価格はお薬代のみ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6264-6480
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト