コラム

コラム

2016.04.22

レビトラの飲み方と服用方法

現在のED治療薬は主にバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)の3種があります
今回はレビトラ(バルデナフィルの効果や飲み方・服用方法、副作用などについて詳しくお話ししたいと思います。

レビトラ(れびとら)の効果

レビトラはバイアグラの次に開発、発売されたED治療薬で、バイアグラ欠点を補った改良版ED治療薬として知られています。バイアグラはその知名度の高さや処方数ご存知の方も多いことと思いますがバイアグラの欠点として「食事の影響を受けやすり減弱してしまいます。それに食事やアルコールを摂取した後に性行為するような方は不向きな薬になります。これに対してレビトラは食事やアルコールの影響を「受けにくい」ことやバイアグラよりも「即効性」があります。様々な原因で拡がりにくくなった陰茎の血管を広がりやすくして、血流を改善し、勃起を助ける作用がございます。

勃起のメカリズムは陰茎の海綿体に血液が集まり固くなるという現象で、 性的な興奮をすると「環状グアノシン一リン酸」という陰茎の海綿体を緩ませる物質が形成されます、血管が緩み血液が流れ込みその結果ペニスが硬直します。 しかし体内には「PDE-5」という「環状グアノシン一リン酸」を分解してしまう酵素があります。 レビトラの主成分であるバルデナフィルにはこの「PDE-5」の働きを「阻害する効果があり、その結果「環状グアノシン一リン酸」の分解を防ぐことで勃起機能を正常に戻すことができます。
またレビトラには5mg、10mg、20mgの3用量があり、10mgで最大5時間程度、20mgで最大10時間程度作用します。また日本ではレビトラ20mgで最も強力なED改善効果を期待することができます。
また、レビトラにはED治療薬の中で、唯一射精時間を延長する作用がみられ、10mg以上で射精時間の延長効果が知られています。その他のED治療薬のバイアグラやシアリスでは射精時間の延長効果は見られていません。
レビトラの射精時間は一部の方に効果を発揮し早漏薬程の延長効果はありません。
ED で早漏症を合併して悩んでいる方には3~4倍の延長効果をもつプリリジー(ダポキセチン)などの早漏治療薬との併用も効果的と言えます。またレビトラとプリリジーの併用は可能で、一緒に服用すると、相乗効果が生まれ、射精時間を最大約5倍に延長すると言われています。

そのほか、レビトラの主成分であるバルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルよりも水に溶けやすい性質なので体に吸収されやすく、当院で一番人気の理由の一つでもある「即効性」を実現しております。(※発売元であるバイエル薬品株式会社の発表によると「多くの方は30分で、速い方では10分で効果が現れる」とのことです。)

レビトラの服用方法、飲み方

レビトラは性行為の約1時間前に服用してください。空腹時の場合20分程で効いてきます。10mgは飲んでから4~5時間ほど、20mgは8~10時間ほど作用します。1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上にして下さい。また、一日の服用極量は20mgのため、大量の服用することは健康を損なうことがあり、非常に危険な行為です。バイアグラなどに比べ食事の影響が受けにくいレビトラですが、しっかりと効果を実感したいのでしたら、やはり空腹でお酒も飲まずに服用するのがベストです。食事をするにしても消化の悪いものや油っこいものは避けて、食後2~3時間は空けて服用することをお勧めいたします。またレビトラを服用時に水以外の飲み物で飲用しても大丈夫ですが、アルコールと併用して服用すると薬効が不安定になりますのでお控えください。

レビトラとバイアグラの比較

「よくレビトラはバイアグラの改良版と聞きますが、結局のところ、何が違うの?」
と言う患者さまのご質問を時々頂いております。レビトラはバイアグラよりも、即効性があり、副作用にも出にくいため、大変おすすめのED治療薬です。また患者さまの中で、持病や心理作用(プラシーボ効果)により、バイアグラの方が効きやすいという方も居ます。せっかく服用でしたのあれば、気持ちのいい方を使用してください。
バイアグラの副作用の頻度は42%、レビトラは28%程度と言われています。

レビトラの副作用

レビトラの副作用は基本バイアグラと同じで、効き始め時に「顔のほてり」「目の充血」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」などの副作用があります。これらはレビトラを服用するほとんどの方に伴う副作用です。そのため、あまり気にせず薬が効いてきた合図くらいに思っていて下さい。薬の作用している4~6時間で症状が治まりますが、どうしても気になる症状が出る場合は必ず医師にご相談ください。

レビトラの服用の禁忌・併用禁忌

・レビトラを服用して過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
・硝酸剤を使用中の方
・先天的に不整脈がある方、現在、抗不整脈薬(*)を使用中の方最近6ヵ月以内に脳梗塞、
脳出血や心筋梗塞を起こしたことのある方重い肝障害のある方
・心血管系障害などにより医師から性行為が不適当だと診断された方
・心臓病の薬としてよく用いられるニトログリセリンなどの硝酸剤を使用中の方はレビトラ錠を決して服用しないでください。急激に血圧が下降し、場合によっては死に至るおそれがあります。
・血液透析が必要な腎障害のある方低血圧や高血圧の方(最大血圧<90mmHg、最大血圧>170mmHg又は最小血圧>100mmHg)、透析中の方はレビトラ錠を服用できないのでご注意ください。(バイアグラとシアリスは服用可能です。)
・不安定狭心症の方抗ウイルス薬(HIV治療薬)、内服の抗真菌薬を使用中の方網膜色素変性症(進行性の夜盲)の方
・硝酸剤は飲み薬だけではなく、舌下錠、貼り薬、吸入薬、注射、塗り薬、スプレーなどにも使用されていることがあります。
お使いのお薬に硝酸剤が含まれていないかどうか確認するために、医師に必ずご相談ください。
その他、抗不整脈薬とレビトラの併用により心臓の動きに異常を起こす恐れや、 抗ウイルス薬(HIV治療薬)や内服の抗真菌薬 とレビトラを併用するとレビトラの血中濃度が過度に上昇するなどの症状を起こすため、併用できない薬剤もあります。
では、上記の方はED治療ができないのか?思われますが、そういうわけではありません。
飲まなくてもよい薬を飲まれている場合もありますので、かかりつけの医師や当院の医師とご相談ください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)まで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京最安値でできるよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

新橋ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩で受診でき、非常にアクセス良好です。JR新橋駅銀座口をでて直進していただくと1分弱で当院(リプロ新橋4階)にお越しいただけます。ビルの前には東京メトロ銀座線新橋駅2番口、ビルの1階はファミリーマートです。

JR新橋駅(銀座口) 徒歩0分
 東京メトロ銀座線 新橋駅(2番口そば)  徒歩0分
 ゆりかもめ 新橋駅・汐留駅 徒歩2分(新橋駅)
 都営浅草線(京急線乗り入れ) 新橋駅  徒歩3分
 東京メトロ大江戸線 汐留駅  徒歩5分

また東京モノレール浜松町駅から山手線に乗り換えて1駅で新橋駅に着きますので飛行機で東京にお越しの方にもアクセス良好です。

(新橋・銀座・浜松町・汐留・有楽町・東京・京橋・築地・虎ノ門・赤坂・日比谷・霞が関・大門・麻布・六本木・愛宕・芝公園・竹芝等の方には特にアクセスしやすいと思います。)

処方価格はお薬代のみ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6264-6480
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト