コラム

コラム

器質性EDとは 

ED治療・早漏治療の新橋ユナイテッドクリニックでは様々なEDの悩みを解決しています。そのEDの原因には様々なものがあります。緊張やストレスなど心因的なものがあったり、服用している薬剤のものであったり、また動脈硬化の進展による血行不良、糖尿病による末梢神経障害など多岐に及びます。今回はその中でも器質性EDと言われるEDについてです。

EDとは

EDとは、勃起機能低下、勃起不全を意味し英語で「Erectile Dysfunction 」の略省を指します。十分な勃起が得られない時や、途中で中折れする場合もED症状と診断されます。自分の意志に反して勃起するのに時間がかかったり、勃起しても射精直前に萎えてしまうことも同じくED症状となります。
EDにも原因の種類があり、器質性ED、心因性ED、薬剤性EDなどあります。

心因性EDとは心理的な原因でEDが起こることをいいます。ストレス、不安、うつ病などが強い方によく見られます。薬剤性EDとは、普段に服用しているお薬の副作用などの影響が原因でEDになってしまいます。中枢神経や末梢神経に作用するお薬、循環器系に採用するお薬の副作用でEDになる可能性があります。器質性EDとは、神経に障害生じることで、脳が興奮状態になっても勃起命令の伝達が出来ず、起こるEDです。

器質性EDの原因

ED器質性は、物理的に体に原因があり勃起を阻害することをいいます。主に血管障害、神経障害、内部の分泌液低下による3つが挙げられています。一つ目が、加齢・糖尿病・高血圧や高脂血圧などの生活習慣病から起こる動脈硬化や前立腺がん、前立腺肥大症など外来手術からによる陰茎の神経や血管などの損傷などの血管障害からのED。二つ目が、脳から性器まで伝達神経の損傷などで起こる神経障害のED。そして三つめが、ストレスや、加齢、飲酒喫煙から男性ホルモン(テストステロン)が低下することによって、内部分泌液低下によるEDです。

cigarette-1154112_640

血管障害から起こる器質性ED

血管障害EDで一番多いのが、加齢によって起こる動脈硬化です。人は年を重ねると身体中の表面の皮膚などにシワが出来るのと同じように血管も加齢により弾力性が失われていってしまいます。硬くなり弾力性がなくなってしまった血管は、勃起に必要な血管拡張ができず、性器の海綿体まで血液を送り込めません。しかし、これらの動脈硬化は年齢を重ねることに誰にでも起こる症状ですので、ある意味で自然な現象でもあります。今、成人男性の4人に1人がEDという現状ですので、あ不安に感じたり、落ち込んだりする必要は決してありません。実際に、血管障害によるEDの方のほとんどが、バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬を服用することで改善することが可能です。大体30代後半からED症状に自覚することが少しづつ多くなり、40代を過ぎると急激に割合が増えていきます。

糖尿病も血管障害から起こるEDの患者様で多くの割合を占めています。一般的に、糖尿病の原因はインスリンの不足・作用の低下です。インスリンとは、臓器細胞にブドウ糖を取り込ませたり、筋肉や肝臓などでブドウ糖からグリコーゲンが合されるのを促進する効果があります。ですので、このインスリンが不足、作用低下すると常に血液が高血糖状態になり、血中のタンパク質や血管壁が糖化したり、血管壁の弾力性が失われ動脈硬化を引き起こします。他にコレステロール、中性脂肪も血管に付着しますので、動脈硬化を引き起こしED症状になります。
特に糖尿病の患者様の半数以上は、ED症状を抱えていると言われています。

手術や事故等から起こる血管損傷

このEDは事故や手術などで、ペニスの海面体への血管が損傷し血流が阻害されることで勃起できなくなってしまうEDです。事故で性器もしくは、性器付近にけがを負ってしまうと、まずはそのけがによる痛みに意識が集中してしまうことで、事故の直後に勃起が可能かどうかというところまで確認することができない場合が多いようです。海綿体への血流が阻害されている状態が続いてしまい、海綿体の組織が壊れてしまうことでEDの症状が現れます。

前立腺がん、膀胱がん、直腸がんなどで、性器に近い患部を摘出しなければならなくなってしまった場合、結果的に海面体への血管が損傷してしまいEDになってしまう場合があります。これが手術による血管障害が原因のEDです。実際にこのケースは確認が不足してしまったために起こるケースもあるようです。事前に、どのような手術なのか、どのようなリスクがあるのか、医師と十分確認とる必要があります。最近では術後の生活も考慮し、勃起に必要な血管は残す手術法をとる医師も増えているようです。

神経障害から起こる器質性ED

前述まではすべて、血管障害によるEDのお話をしてきましたが、正常な血管・血流の状態でもEDの症状が出てしまう方がいらっしゃします。それが神経障害から起こるEDです。身体が勃起可能な状態でも、勃起を促す神経が損傷してしまうことで、勃起の指示が伝わらず、結果として勃起が起こらない状態になってしまうのです。

原因の一つとして、事故によって脊髄を損傷してしまうことで、神経の伝達が働かない場合があります。身体の神経は大きく1.脳と脊髄によって神経の中枢を担う中枢神経、2.中枢神経より身体全体に広がる末梢神経の二つに分けることができますが、脊髄はその中でもより重要な中枢神経を担っており、脊髄の損傷によって脳からの指示が滞ってしまうのです。この脊髄の損傷は、交通事故などで起こる場合が多く、場合によっては日常生活に特に問題はないが、勃起を司る神経だけ損傷してしまうというケースもあるようです。

糖尿病の神経障害

また糖尿病が原因による神経障害によって、EDになる方もいらっしゃいます。糖尿病の神経障害は末梢神経の中でも、糖尿病性多発神経障害、自律神経障害の2つの場合があります。

糖尿病性多発神経障害に特徴的なのが、手足のしびれ・ぴりぴり、じんじんと響く痛みです。この症状が現れている方で、糖尿病の診断を受けた方はこの神経障害によるEDの可能性があります。この症状は進行が進むと手先・足先から細菌に侵され、気づかずに壊死が進むことで切断を余儀なくされることもあります。異変を感じたら医師にすぐご相談ください。

自律神経は交感神経と副交感神経の二つに分けられます。みなさんも一度は耳になさったことがあると思います。交感神経が興奮を促し活動するのに使用される神経なのに対して、副交感神経はリラックスを促し、緊張を和らげる作用があります。この副交感神経が海綿体への血流を促すことで勃起が起こるのです。自律神経の障害は、この働きを妨げてしまうのです。

people-1492052_640

器質性EDのED治療法

器質性EDのED治療についてはバイアグラ・レビトラ・シアリス等、ED治療薬が効果的だと言われています。もちろん原疾患の治療やコントロールも重要です。原疾患については主治医と相談し、EDに関したはED専門の医師と相談しましょう。ED専門の医師が症状やライフスタイルに応じてED治療薬をお勧めします。バイアグラ、レビトラ、シアリスの3剤のうち特に糖尿病の方のED治療に関してはレビトラ20mg錠が最も効果的であると臨床試験の結果明らかになっています。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)まで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京最安値でできるよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

新橋ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩で受診でき、非常にアクセス良好です。JR新橋駅銀座口をでて直進していただくと1分弱で当院(リプロ新橋4階)にお越しいただけます。ビルの前には東京メトロ銀座線新橋駅2番口、ビルの1階はファミリーマートです。

JR新橋駅(銀座口) 徒歩0分
 東京メトロ銀座線 新橋駅(2番口そば)  徒歩0分
 ゆりかもめ 新橋駅・汐留駅 徒歩2分(新橋駅)
 都営浅草線(京急線乗り入れ) 新橋駅  徒歩3分
 東京メトロ大江戸線 汐留駅  徒歩5分

また東京モノレール浜松町駅から山手線に乗り換えて1駅で新橋駅に着きますので飛行機で東京にお越しの方にもアクセス良好です。

(新橋・銀座・浜松町・汐留・有楽町・東京・京橋・築地・虎ノ門・赤坂・日比谷・霞が関・大門・麻布・六本木・愛宕・芝公園・竹芝等の方には特にアクセスしやすいと思います。)

処方価格はお薬のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6264-6480
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト