コラム

コラム

2017.05.19

亜鉛の効果

最近亜鉛(ZINC)が注目されています。細胞分裂や抗酸化にも関わる重要なミネラルですが、食糧事情、亜鉛自体の食材含有率の減少、食品添加物の増加などの理由から食品から充分な亜鉛を摂取することが難しくなり、味覚異常、爪や皮膚異常などの亜鉛不足が原因の症状も増加しています。健康の維持、EDの悩みや髪の毛の悩み、男性更年期障害。その他様々な悩みの助けになる亜鉛。その亜鉛の効果、摂り方、副作用などを説明します。

亜鉛とは

亜鉛は男性にとって最も必要な、身体を作るために絶対に必要である「微量ミネラル(必須ミネラル)」の1つです。成人男性で1日の必要量は大体12㎎(成人女性9㎎)と言われます。しかし普通に食事をしていても、この半分も摂取出来ていません。このミネラルは体内で成形する事が出来ないので、食品などから意識的に摂取することが重要になってきます。免疫力の向上、抗酸化作用、成長・発育、うつ状態の緩和にも効果が有ります。汗に多く含まれ、発汗量に比例して体外流出量は増加します。また運動量に比例して体内消費量が増加するので、健康にお悩みの方以外も積極的に摂取して頂きたい栄養素です。

亜鉛とED

亜鉛は不足するとEDになってしまったりするなど男性機能にとても関連している栄養素です。

亜鉛は精液の原料になります。精子はタンパク質と核酸から生成されています。しかし精子を作り出すにも亜鉛を消費しながらになります。精液量を増やしたい場合、1日に20~30㎎までの亜鉛の摂取は十分許容範囲で、50㎎位までは身体も受け付けます。精子の質も上がるため、妊活中の方、不妊治療にも欠かせないものとなってます。また純粋に射精時の通過する精子も増えるため快感も比例して上がります。そして精液量が増えると、人間は本能的に「子孫を残す(妊娠させる)のに最適のタイミングだ」と性欲が高まる訳です。そして性欲が高まると勃起の元となるGMPが活発に働くため勃起力も上がります。そしてEDの改善に繋がります。

また、亜鉛不足は前立腺障害につながります。EDと前立腺の関係は密接で、この事からもEDの改善に亜鉛が必須である事が分かります。

亜鉛とAGA

最初にお断りしますが、亜鉛単体を飲み続けただけでは抜け毛を抑えたり発毛の効果は有りません。しかしAGAの治療において亜鉛というものは必須な栄養素になります。

亜鉛には食事で摂取したタンパク質を髪に変える働きがあり、健康な髪の毛の成長促進やAGAの改善など、得られる効果は非常に沢山です。亜鉛が不足すると抜け毛の増加、白髪の増加、髪質の劣化、髪の成長の鈍化などに繋がります。髪の毛根に存在する亜鉛が新陳代謝や細胞分裂を正常に行っているので、毛根に亜鉛が存在しなければ髪は生えません。

亜鉛と男性更年期障害

ホルモンバランスの乱れから更年期特有の諸症状が発生します。しかし亜鉛にはホルモンバランスを整える働きがあり、様々な更年期障害の症状を緩和する効果があります。これはホルモンである「テストステロン」の減少が原因ですが、亜鉛はこれを抑制する効果があるためです。。その中でも更年期に多く見られるイライラや無気力、気分の落ち込みや不安感を脳の機能を高めることで、精神的症状に作用し安定させる効果が見込めます。更にこの「テストステロン」の分泌を促す「ビタミンB」と一緒に摂取すると効果的に予防・改善出来ます。また「DHEA」も即効性にはかけますが、継続的に摂取することで性ホルモンの分泌を促し症状の改善が見込めますので、亜鉛と併せて摂取するとより効果的です。

亜鉛の副作用

亜鉛は比較的毒性が低く、安全性の高いミネラルとされています。しかも体内に過剰に摂取されると余分な亜鉛は尿や便から排出し、逆に不足すれば腸での吸収率を上げて体内に多く取り込もうとします。この身体の働きによって体内の亜鉛量は調整され、更に副作用は起こりにくくなっています。

しかし、長期間の間過剰摂取を続けた場合、

頭痛、発熱、嘔吐、腎臓障害、倦怠感、脱水症状、「銅」の吸収率の低下(貧血などの症状が引き起こされます)

などの副作用が起こる可能性があります。また、一時的に大量に摂取した場合(1日2000㎎以上)は急性中毒の可能性がありますので注意して下さい。

亜鉛の吸収

亜鉛が多く含まれる食品としては牡蠣、牛肉、豚レバー等がありますが、食品からの吸収率はあまり高くなく、ビタミンCやクエン酸やリンゴ酸などの酸性栄養素と一緒に摂取すると吸収力が上がりますが、コーヒーと一緒に摂取すると吸収力が半減します。糖類や豆類に多く含まれるフィチン酸も亜鉛の吸収を阻害してしまします。しかし、亜鉛だけでなく様々な栄養素をバランス良く摂取し、運動や睡眠、生活習慣なども含めて改善しなければ健康は得られません。ただ栄養素だけを摂っていれば良いという訳ではありませんので、心当たりがある方は改善しましょう。

また、亜鉛も個人差や諸症状などによって至適容量など違いがあります。医師等のアドバイスなどを参考にしてご自分の適正量を探されると良いでしょう。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜・渋谷)まで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京最安値でできるよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜・渋谷)

新橋ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩で受診でき、非常にアクセス良好です。JR新橋駅銀座口をでて直進していただくと1分弱で当院(リプロ新橋4階)にお越しいただけます。ビルの前には東京メトロ銀座線新橋駅2番口、ビルの1階はファミリーマートです。

JR新橋駅(銀座口) 徒歩0分
 東京メトロ銀座線 新橋駅(2番口そば)  徒歩0分
 ゆりかもめ 新橋駅・汐留駅 徒歩2分(新橋駅)
 都営浅草線(京急線乗り入れ) 新橋駅  徒歩3分
 東京メトロ大江戸線 汐留駅  徒歩5分

また東京モノレール浜松町駅から山手線に乗り換えて1駅で新橋駅に着きますので飛行機で東京にお越しの方にもアクセス良好です。

(新橋・銀座・浜松町・汐留・有楽町・東京・京橋・築地・虎ノ門・赤坂・日比谷・霞が関・大門・麻布・六本木・愛宕・芝公園・竹芝等の方には特にアクセスしやすいと思います。)

処方価格はお薬のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院・渋谷院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109に隣接する玉久ビル4F)

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6264-6480
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト